29℃/18℃ 週末に入り一息

神経が擦り減ってお昼休み泣きそうになった。
都会で生きていると、悪い意味で感情的な人を多く見かける。
職場で接する顧客の中にもそういう人は少なからず居て、嫌な思いをする。
一緒に働く人の中にも居て、毎日の仕事がやりづらい。
それが上司ならなおさら、毎回気を遣って神経がまいる。
大学の頃の友人たち。高校の頃の同級生。新卒で入った会社の元同期。
会う約束をすれば、今の状況を何と言えば格好がつくかばかり考える。
なんて生きにくい思考だろう。
自分に自信がない癖に、自分では何もできていないくせに、見栄をはろうとする。
そして自分で手に入れたものではなく、運良く与えられたものの自慢をする。
普段は感謝もせずに、都合のいいときばかり。
最近は、全くもって自分のことを好きになれない。
ぐるぐる考え事ばかりしていて、何も味わえず、ただ目の回る日々が過ぎる。
このままじゃ発狂してしまいそう。

幸せなことを考える。
まず、週に5日働くのは苦じゃないけれど、正直言って8時から5時の労働時間は人生損してる気がする。
毎日それだけ働くのなら、もっと楽しめることじゃないと人生が勿体なさ過ぎる。
なのでもっと楽しく仕事をするか、労働時間を1、2時間削りたい。
通勤時間が毎日往復2時間なのもどうにかしたい。
それが削れるだけでも家事をしたり家でゆっくりする時間が取れる。
もっと家から近いところで探したい。
電車の混雑はそんなに苦じゃないけれど、この季節汗ばむ人と接触したくないので出来ることなら上りではなく下り方向に通勤したい。
ここからさらに下ったところには田舎しかないけれど、田舎でのんびり働きたい。
あとは静かでゆっくりできる1人の時間を持って、ほっとひと息つきながら本読んだり映画見たり出来れば幸せだと思う。
そう、静かで、おだやかで、ひっそりとした時間を持てれば。
美味しいもの食べて、身体を休めて、音楽を聴きながらティータイムして。
私の幸せに必要なものはそういったもので、決してハイブランドのバッグや銀座でのディナーではない。
周りと比べたところで、根本的に皆違う人間なんだ。

ここのところ彼にきつくあたっていた。
いつも支えてくれているのに。
今日彼が帰ってきたら労ってあげたい。
明日はクッキーでも焼こうかな。

少しずつ余裕を作り出して、自分を好きになれるような何かを積み重ね始めたい。
下手に計算やスケジューリングばかりしていないで、自由に発想して思い切り打ち込んで見たい。
そうしながら、自分のエネルギー総量や体力を底上げしていきたい。