読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月17日(金) 吹雪のち晴れ

流されながら自分でちゃんと生きてったら、きっと良いところに流れ着くんとちゃうの?

 

みたいなことを、朝ドラで言ってた。

聞いたときは「古風な考え方だなあ」なんて思ったけど

今でもこんな風に考えてるひとはたくさんいるんだろうな。

それこそ、賢く先人の生き方から学んでる人とかさ。

今自分に与えられた仕事文句も言わずに逃げようともせずにコツコツ頑張ってる人なんて、そんな感じ?

あー自分に足りてないとこだーって思った。

 

何でも自分で選びたがって、選ぶことばかり考えて

次の岐路に向けて選択肢用意して、その未来の選択ばかり気にして

選ぶのは自分ダー権限があるんダー自分で選べる人生こそスバラシイー

なんて「自分自分自分」の思考ばかりで

今そこにあるものをちゃんと見れていなかったりする。

悪いところだ。

選択するのも良いけど、未来のこと考えるのもいいけど、

まずは今とちゃんと向き合おう。

周りから求められることや示される方向に

たまには身を委ねてその先を見るのもまた良いことなのかもしれない。