読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月25日(日) 晴れ

三連休、いい天気だった。

 

この間、職場の人にそれとなく転居のことを行ってみた。

「じゃあ、辞めちゃうの?」

そんな話になって、自分の気持ちも明確になってきた。

今の仕事は楽しい。 

月曜日が全然苦じゃなくて、人間関係も良好。

いい人たちばかりで、いい職場だ。

お客様も好きだ。

ありがとうと言われたとき、喜ばれたとき、楽しく話できたとき、嬉しい。

資格もとって、勉強して、期待されて。

このままこの先も働いていく。

そんなイメージの方が強い。

辞めたくない。それが私の気持ちだった。

だけど彼を1人にさせて、もっと距離が遠くなって、寂しい思いをさせて…と考えると、辞めない選択肢を選べない。

前の会社で苦しんでたとき、支えてくれたのは彼だった。

死にたくなるほど気が滅入っていたとき、包んで守って支えてくれた。

関西に行ったときも、会いに来てくれた。

その次の場所でも、大晦日ちょっとでも会いに来てくれたし、熱出したときは助けてくれた。

今だって、愛されて、大切にされて、いつもニコニコ見守ってくれる。

本当に彼には助けられて、救われて、大切にされて、感謝してるし報いたい。

だから彼が大変なときにひとり放って別々に暮らすなんて。