読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月12日(土) 晴れ

自分がわからなくなる。
今朝の自分と、今の自分。
あまりにも違いすぎて。
意識が途中で分断されて、書き換えられたみたいに。
こういうことは、よくある。
社会の中で生きている自分。周りに気を使って、大人しくして、ボロを出さないようにと細々と生きている。
一度ドラマや小説やら映画やらで作品にのめり込めば、たちまち意識が取り込まれる。
完全に主人公に同調してしまう。
自分が自分でなくなって、今朝の自分との違いに混乱する。
馬鹿みたいだが、そうなる。

人は例え赤の他人だとしても、目の前で腕を抉られれば痛そうだと顔をしかめたり、目をそらす。
自分に起こったことではなくても、自分に当てはめて考えて、まるで自分のことのように受け止める時がある。
そういうものなんだろう。強弱の差だけであって。


話は変わるが、自分のやりたいことをやらず言い訳や理由探しをするのをやめてみて、自分のやりたいことをやるようにしてみると、他にもいいことがあった。
正直やりたくないけどやったら自分のためになるな、と思う挑戦をするにも、同様にして言い訳や理由探しをするのはもうやめようと思えるのだ。