読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月2日(土) 晴れ

あと少しで一段落。
やっぱり年末年始は働きたくない、クリスマスもお正月も楽しみたい、と思う一方で、
こんな年末年始もありなのかなとも思う。
忙しいけど、お正月の特別な空気を感じて、職場のみんなとわいわいしながら。お金を稼ぎながら。

高校時代の知り合いは一番厄介だ。
高校時代は一番力を持っていた時期だった。
賢くて努力家でしっかりしていたはずの私が、今ここでこうしていると知ればきっと驚くことだろう。
だからこそ言いたくない。
後悔はしていないし、今の自分も大切に思っている。会社を辞める前の私より愛せている。
それは間違いないのだけれど、相手の中の私があまりにも強くて、少し情けないんだ。

もし今彼らに言えるとしたら、
変な歩み方をしているかもしれないけれど、私はこれでいいと思ってる、かな。
そこそこの高校からそこそこの大学へ進学して、そこそこの会社に入って、レールの上をそれなりに順調に生きてきたけれど、
そのレールから外れてはじめて、レールの外がこんなに自由なのだとわかった。
それを知れたことは何よりの財産だと思う。
これから歩む、レールの外の人生も、きっと大きな財産になる。