9月30日(水) 晴れ


最後の勤務も午前で終わり、
午後は喫茶店でパフェと漫画。
手に取った漫画が面白くて長居してしまった。
現実から離れられる最高の時間だった。
しばらく現実に戻ってこれなくなるのはいつものこと。

ちなみに漫画は、いくえみ綾の「君の歌がある」。
自由に自分を生きれてる人は魅力的だ。

明日にはココを去る。
お土産買いにいかなくちゃなぁ。
あと、荷造りして郵送しなくちゃ。
終わったら今夜はテレビ見ながらゆっくりしよう。
ラーメン出前かな。

明日のこの時間にはもうココに居ないと思うと変な気分。
実感わかないけど、ぼんやりと少し淋しい。

自分にとっての居場所なんて、どこにもないんだよなきっと。
いつでもどこでも、自分が今立っている半径30㎝のこの場所だけがそうなんだ。